忍者ブログ
野良猫の里親募集とか、うちの子の紹介とかです。たまに名古屋弁。
カテゴリー
* 里親募集(33) * 里親募集2(7) * 里親様決定(4) * うちのこ(26) * ちびちゃん、ゆきちゃん(7) * SOS(4) * ねこ知識(14) * 地域猫について(5) * 好きな歌(7) * 雑談(28) * マイブーム(7) * 植物(18) * 旅行(1) * おすすめ(11) * お城(2) * くるね・こ☆(6) * 東日本大震災(5)
  カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
  ぷちねこバトル
  プロフィール
HN:
ねこきち
性別:
女性
趣味:
ねこのめしつかい
 ↑にくきうを押してみて…
  おすすめ
  ブログ内検索
  カウンター
  アクセス解析
  お天気情報
2018/02/22 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/04/12 (Mon)
平成の大改修が始まる直線の4月5日に行ってきました、姫路城
城内へ入るのに1時間待ち、天守閣へ入るには3時間待ちなので
お城の周りを花見がてら散歩することにしました。。

名古屋のお城とは違って、しっとり白塗りのお城
シャチホコも金ピカでなくて、瓦でした
お城の周りには松と桜ともみじかな…秋の紅葉もいい感じかも
P4050881.JPG







世界遺産であり、国宝の姫路城
P4050877.JPG







桜とお城
P4050931.JPG







しばらく続く白塗りの塀。岡山の倉敷を思い出しました。。
P4050947.JPG







足場がかかっていたり、ブルーシートに覆われていたりでちょと残念
P4050952.JPG







姫路城のキャラクター「しろまるひめ」
誕生日は4月6日、城の日だって
P4050982.JPG







お城のにゃんこたち
「ひこにゃん」ならぬ「ひめにゃん」
P4050934.JPGP4050907.JPG







アヒルさんもおりやした…
ネコとアヒルが力を合わせてみんなの幸せを~♪
まねきねこダック~♪♪
P4050914.JPG







お堀の亀と鯉の大群。鯉も群れすぎると気持ち悪いがね
P4050924.JPGP4050939.JPG







根性でがんばる松。「ガッツ石松」と命名
根っこは石垣の上で、松の幹が伸びるにつれてお堀に向かっています
ガンバレ、耐えるんだ!!
P4050927.JPG







改修前で一気に人が押し寄せた感じの姫路城
どうも東海地方からのバスツアー(主にカッコーツアーか)が大半を占めている
ようで、駐車場のバスのナンバーは名古屋、岐阜、三重だらけでした

改修工事が終わった5年後も名古屋人で埋めつくされるんけ?
PR
2010/04/11 (Sun)
4月3日、桜が満開な墨俣一夜城に行ってきました
長良大橋からお城までは桜並木と菜の花のじゅうたんがあったはずなのに
最近は菜の花が少なくなってしまったようです。。
9ec9de33.JPG







「太閤出世橋」というたいそうな名前の橋を渡って一夜城へ
P4030829.JPG







出世橋の途中のひょうたん
お城の周りには至るところにひょうたんが。。
d8d46912.JPG







お城の入り口には木下藤吉郎秀吉の像
歴史に詳しくないねこきちには、豊臣秀吉の像ですか?
くらいしかわかりません…
d3440567.JPG









お城の西側には見張り台のような建物が。。
わかりにくいですが、窓の中では鎧兜をまとったマネキン?が見張っています
f3bc9c27.JPG







これが一夜にして築かれた石垣か~、、としばらく眺めてみた
3366a792.JPG







お城の北側。南側とは趣が違います?
P4030815.JPG







金の鯱の乗った名古屋らしい?お城でした

なぜだか気になる水門、思わずシャッターを押してしまった
P4030798.JPGP4030797.JPG







一夜城の東側には犀川(さいかわ)、堤防の向こうは長良川と川がダブルで流れています
明治時代、オランダ人のヨハネス・デレーケという技師の指導により
治水技術が発達し、大きな川を分流させる工事や大きな川の横に小さな川という
当時では考えられないことが可能になったそうです
代表的なのは木曽三川分流工事。立田大橋の少し下流のあたりでしたか…

日本の治水工事に大貢献したデレーケさんの銅像が木曽三川公園近くにあると
聞いたことがあります
多度山のハイキングコース頂上にもデレーケさんを讃える石碑があります

立田、多度方面へお越しの際はデレーケ像を探してみてくださいね
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *